スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

ゲームデータとメルアド狙う USBウイルス「オートラン」

 パソコンデータの持ち運びに便利なUSBメモリ。このUSBメモリを介したウイルスの感染被害が急増している。感染したコンピュータにUSBメモリを差し込んだだけでウイルスが入り込み、パソコンのデータを盗む。主にプレイ中のオンラインゲームデータやメールアドレスが狙われ、盗まれたデータは売買されるのだという。

■USBメモリ関連の不正過去最多

 ウイルス対策ソフト大手トレンドマイクロが毎月発表している「不正プログラム感染被害報告数ランキング」によると、USBメモリ関連の不正プログラム「MAL_OTORUN(オートラン)」が2008年10月は471件で、過去最多だった前月の347件を更新。8月から3か月連続で1位になっている。

 この「オートラン」は、もともと中国を中心とするアジアで多く見つかっていた。日本で感染報告が出るようになったのは08年に入ってから。感染している PCにUSBメモリを差し込むと、USBメモリ内に不正プログラムのコピーが作成され、他のパソコンにUSBメモリを差し込むことによって感染が広がる。個人の被害だけでなく、海外の工場からUSBメモリで持ちこんだ「オートラン」が、日本本社のネットワーク内で感染を広げた例もあるそうだ。

■ゲームのアイテムは売られる

 ウイルス感染したPCは、インターネット経由で自動的に複数のウイルスをダウンロードする。トレンドマイクロが実験したところ、感染したPCは1か月で 10種類以上ものウイルスをダウンロードした。同社によれば、「オートラン」の主な目的は個人情報の窃盗。特にオンラインゲームのデータやメールアドレスが狙われているのだと言う。オンラインゲームの場合、ゲーム内で獲得した、キャラクターの成長を表す経験値や、アイテムが奪われる。アイテムはゲーム上で数百円から数万円で売買される。メールアドレスは名簿業者などに売られる。

 「ウイルスは個人では発見しにくいプログラムが組まれているし、仮にゲームのアイテムが無くなったとしても、システム上のトラブルか何かだと勘違いしてしまう。今後も『オートラン』の被害は続くことが予想されるため、注意をしてほしい」と同社は呼び掛けている。


■関連記事
数年使ったらファイル壊れる? DVD 、USBメモリの寿命に注意! : 2008/02/12
仮想世界で起きた「離婚殺人」 「内助の功」無視された「怒り」の中身 : 2008/10/23
DSゲームを安くダウンロード 1万人使った「マジコン」とは : 2008/11/14
全世界「さらし者」状態 動画「活用法」の是非 : 2008/11/26
横行する「ネットダフ屋」は「エージェント2.0」なのか? : 2008/03/28

最終更新:12月1日20時15分
J-CASTニュース
スポンサーサイト

テーマ:(# ゜Д゜) プンスコ - ジャンル:ニュース

22 : 16 : 20 | ニュース | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<<千葉軽トラ殺人>少年を家裁送致 同僚に暴力、父に叱られ | ホーム | 元次官襲撃事件の動機 統合失調症ではという説>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Ebizo

Author:Ebizo
筑波サーキットで見かけましたら
お気軽に肥えかけてください。

ブログ内検索

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。